座禅と醤油麹

久しぶりに小池龍之介さんの「月読寺」での座禅セッションへ。

きっかけは、昨年の今頃にまぶたがカユカユの腫れ腫れのガッツ石○状態になりまして、皮膚科に行っても薬を飲んでも一時だけしか収まらず、友だちに勧められてアーユルベーダ医に健康相談したことがきっかけでした。

(その後、食べ物を提案通りにしてみたら、腫れなくなりました)

座禅の前の説法が、これまた最近のテーマと合致しました。びっくり。→ 「自分の話に耳を傾ける練習」

今だと説法内容が音声でダウンローで出来るので聞くことお勧めします→家出空間からどうぞ。

やはり私はカラダが固いので、胡坐が辛い。座禅の間、やはり色々と浮遊する私の脳みそ。

なかなかココロ静かなることが難しいです。

 

そうそう、最近醤油麹を仕込みました。 前に買った生こうじなので、発酵するかな~。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました