東京・拝島・西荻窪・神楽坂-筋膜で身体も変わると人生も変わる。美姿勢や腰痛に効果。ボディワークルーム なかゆくい

身体も変わると人生も変わる。諦めていた身体の不調や美しい姿勢に。筋膜を整えるロルフィング-拝島、西荻窪、神楽坂-

ロルフィング®について

ロルフィングはアメリカのアイダ・ロルフ博士が考案したボディワーク。

腕や肘でじんわりと圧をかけて筋膜をほどよい張りに整えていきます。

10回のセッションで身体全体を整え、からだの動きやくせをリセットしていきます。

ロルフィングでは筋膜が全身で繋がりからだを支えていると考えているので。

縮んだり、くっついている筋膜は姿勢や不調に大きな影響を与えているのです。

Ida_with_Client_lg

写真提供:Rolf Institute® of Structural Integration. Photo credit: David Kirk-Campbell, Certified Advanced Rolfer™

 

ロルフィングの良いところ①~自分の身体に気が付く~

ロルフィングのセッションでは、セッション中にも起き上がってもらい、身体の変化を感じてもらいます。

初めは身体を感じることに慣れていないので、身体がどうなのかわからないクライアントさんのほうが多いです。

セッションを重ねるごとに、日常でご自身のからだや体調の変化に気が付いたり、変な姿勢をしていると気持ち悪く感じて気が付くクライアントさんが多いです。

からだの変化に気が付き、からだの声に逆らわずに素直に生活することで、ロルフィングで変化した身体は長続きします。

ロルフィングの良いところ②~楽で美しい姿勢は重力が鍵~

beforeafter_rolfing

いわゆる良い姿勢というのは、一生懸命に姿勢を保っているような印象はありませんか?

からだのクセで重力に対して身体を保とうとしているので、余分な力や身体を緊張させて、いい姿勢を保とうとしています。

ロルフィングでは身体の位置をちょうどよいところに持っていくので、重力に対抗する必要なく、楽にきれいな姿勢を保つ体を目指します。

無理のない美しい姿勢や動作を作り上げていく探求の時間として、ロルフィングのセッションにお越しください。

じんわりタッチで変化させ、実生活に持ち帰る

rolfing_leg ロルフィングでは腕や拳で筋膜にじんわりと圧をかけて緩めていくのですが、その時にも小さく腕や足を動かしていただいたり、視覚や聴覚を使ってもらったりして、これまでの体の使い方のクセや姿勢を変化させていきます。

また立ってもらう時の重心の感覚や歩き方などにも調整したり、座り方や実生活での体の使い方などもお伝えしていきます。

今までとは違う身体の使い方や動作をセッションから実生活へ持ち帰っていただく、それがロルフィングの身体の教育です。

10回セッションでからだ全体を見る~慢性的な不調が改善~

痛いところや目に見えて歪んでいるところ。実はここが原因でない場合が多いです。

長期間、色々と補ってきた姿勢のクセは複雑に絡み合っているから。

ロルフィングの10回のセッションは、からだ全体を見ながら、

1セッションごとに固まったり短くなったり、くっついた筋膜をほどいていきます。

からだの外側の筋膜から、内側の安定させる筋膜まで

身体や姿勢、動作のくせなど全体を見てクライアントさんの身体全体をまとめていく。

根本的な原因を改善し、あなたの本来のバランスを取り戻します

ロルフィングの効果

ロルフィングを受けることで、無理のない美しい姿勢が自然に身についたり、

身体のバランスが整うことで、肩こりや腰痛が軽減したりすることもあります。

姿勢はこれまでの動作の積み重ねの結果であり、

その結果で肩こりや腰痛などが生まれてきてしまうことが往々にしてあるのです。

これまで当たり前だった動作や姿勢が変われば、受け取り方も変わります。

それはあなたの人生を変える小さな一歩でもあるのではないでしょうか。

また、アスリートやヨガをする方、ダンスや運動が好きな方にも

ロルフィングは身体の内側が整い、体幹が出来上がることで

パフォーマンスがさらによくなるツールにもなります。


メニュー ご予約・お問い合わせ アクセス


 

2016/11/16