東京・拝島・西荻窪・神楽坂-筋膜で身体も変わると人生も変わる。美姿勢や腰痛に効果。ボディワークルーム なかゆくい

身体も変わると人生も変わる。諦めていた身体の不調や美しい姿勢に。筋膜を整えるロルフィング-拝島、西荻窪、神楽坂-

よくあるご質問

ロルフィングセッションのよくあるご質問

【ロルフィングQ&A1】何回通えばよいのでしょうか?

受ける回数について

ロルフィング

初めてロルフィングを受ける方は10回(~13回くらい)のセッションになります。

ロルフィングのレシピをもとにそれぞれのセッションでテーマとなる部分に働きかけ、約10回で体全体を整えていきます。

クライアントさんの状態によっては数回増えることもあります(この場合、ご相談して決めるのでご安心ください)。

ロルフィングが合わないなということであれば、10回の途中でロルフィングをやめることも問題ありません。

その場合は、少しの間身体の違和感があるかもしれませんが、時間がたつにつれて身体が馴染んできます。

からだ全体を整えるという意味では、10回受けられるのをお勧めいたします。

10回のロルフィングの後、半年から1年後にメンテナンスを受けられる際は、10回受けなくても大丈夫です。

(1,3,5回で再調整されていく方が多いです。)

ロルフィングのセッションのテーマ

第1セッション 主に身体の上体、そしてカラダの表面に近い筋膜に働きかけていきます。
第2セッション 主に膝から下の脚に対して働きかけていきます。
第3セッション カラダの側面に対して働きかけていきます。ここまでが表層のセッションと言われています。
第4セッション 主に足の内側に対して働きかけていきます。
第5セッション 体の上体、お腹周りの、深層の筋膜にアプローチします。
第6セッション 身体の背面、背骨やその周りの奥の筋膜にアプローチします。
第7セッション 顔周りの筋膜に働きかけて、頭とその他の部分を調整していきます。
第8セッション 統合のセッションです。ベーシックな方法は上体か下体どちらか行います。
第9セッション 第8セッションでは取り扱わなかった部分を統合していきます。
第10セッション 対外的に、外の世界に対する統合を意識していきます。

なかゆくいシングルセッション

シングルセッションは1回完結の単発のセッションです。

肩こりや体に緊張を感じる部分を部分的に緩めたり、体全体をリラックスするように緩めるようなセッションです。

筋膜を緩めるという部分では一緒ですが、身体の教育であるとか、体全体を見ながらというロルフィングの視点ではありません。

ロルフィングのセッションをシングルセッションで受けることはできませんのでご注意ください。

【ロルフィングQ&A2】どのようなペースで受けるといいでしょうか?

ロルフィングを受ける間隔は1~3週間くらいに1度のペースでお越しいただくことをお勧めします。

時々、毎日受けられないの?っておっしゃってくれる方もいらっしゃるのですが、

セッション後にテーブルを下りてからの感覚をカラダに染み込ませる時間をとっていただくために

1週間くらいは見ていただくといいかなと思います。

ただ、コアのセッション(第5から第7セッション)の場合や変化の度合いによって

少し早目に来ていているケースもこれまでにありました。

1~3週間の間に、ご自身のペースでお越しください。

【ロルフィングQ&A3】お支払い方法は?一括で支払わないといけないの?

お支払いは毎回のセッション毎にお願いしております。

(10回分を一括でお支払いすることはないのでご安心ください。)

 

お支払い方法は以下で対応しております。

  • 現金
  • クレジットカード(支払回数は1回のみ、VISA、Master、セゾンカードのご利用が可能です)

キャンセルポリシーもありますので、予約日の2日前以降のキャンセルにはご注意ください。

(詳細はCancel Policy キャンセルポリシーをご覧ください。)

 

【ロルフィングQ&A4】終わった後身体は戻らないの?

ロルフィングを始めたばかりの時期は以前のクセに戻りがち。

そのため、1~3週間の間に次のセッションにお越しくださるよう

お願いしております。

10セッション終了後、ロルフィング前と同じ身体に戻ることは

ないと私は考えています。

これまでメンテナンスに来ていただいた方も、

10回終わった後さらに変化していました。

(もちろん、悪い姿勢を続けていたりすると、その癖が付いてしまうので、

身体の声に耳を澄ませていただいたり、仕事中の環境なども気を付けていただくことを

おすすめします)

 

メンテナンスが必要かな?となった時は、今の身体で新しいお題が

見つかった時。

そんな時はロルフィングポスト10(メンテナンスセッション)にお越しください。

メンテナンスセッションは10回ではなく、1,3回などでご相談してセッションを組み立てます。

 

2015/03/21