O脚とあなたの持っているイメージ

こんばんは、ボディワーカーの瀬上です。

寒いこの冬、ブーツを履いている女の子を見ると、かかとがつぶれて、ぐしゃっとして履いているのをよく見かけます。歩き方が似ているので、こんな風に歩くのがおしゃれというイメージがあるのかもしれないです。

また、ちょっと前に良く見かけたのは、内股を意識して歩いている女の子たち。
「かわいさ」「モデルや雑誌で見るかわいいイメージ」で、見られたい!

でも、それはさらにO脚を広げていきますよ。

どんどん筋膜はその姿勢を維持することで、膝はぽっかりと開くように維持していきます。O脚は悪化するし、骨盤やかかとや足などにも影響が出てきてしまいます。

歩く時は膝はすっと前に出るようにして、足の裏もかかとからつま先まで使って、親指あたりでしっかりと蹴って歩く。それを意識するだけでも、変化は徐々に起こりますよ~。

ロルフィングRではあなたの足を「足らしい足」に促していきます☆
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました