頭の中のイリュージョン

前回のネタに似ているのですが、よく占星術などで9月から変革が起きているんですって(はい、占いとかスピとか好きなんですよ、疑いつつ実は信じちゃっている、って言うスタンスに近いかも)。

たまたまここ数日でお話しすることが多かったこと。それは私も友達から教えてもらったことを最近実践しているので、参考にしてもらえるといいなって思って伝えていたりします。

それは、その考えって現実?ってことなのです。

あの人はあんなことを考えているに違いない、これはこうだから私はこうなんだ、とか色々と妄想してむきーーーっっっってなっていたりします。

でも、それって本当にその人はそういったのか?実際に行動しているのはそうなのか?こうだから、こうに違いないって単なる自分の物差しじゃないか。
というのを淡々と見ていってます。内観て言うのに近いのでしょうか。

そうすると、実際に自分に起きていることと頭の中のイリュージョンが違うというのに気がついてきます。

特に文字にしてみると、ほっほーう、となります。
(今まで私は書くなんて一緒じゃん、頭ん中で考えているのと一緒さなんて思っていましたが、違いますね…)

で、妄想や幻想ではなく、自分が実際に体験していることに着目するので、比較的冷静にもなるし、ストレスだと思っていたのが、あれ?って感じにもなったりしました。

なんだか、ロルフィングとも似ているというか、自分はこうなのよ、姿勢ってこうなんでしょ、が実は違っていたりするのを気がつくって大事だなと今更ながら感じています。もちろん、どう選択するかは自分次第!イリュージョンラブというのを選んでも(^v^)

ザ・ワーク 人生を変える4つの質問

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました